トークショーのお知らせ

『テンポロジー・サロン Vol.54』にお招きいただき、5月8日に東京・原宿にて講演させていただくことになりました。ご都合よろしければ、ご参加いただけるとうれしいです。

以下、講演のご案内です。

----------------------

テンポロジー・サロンVol.54  「Stay hungry,Stay foolish ホールアースカタログがあった時代」

名実ともに時代の変わり目の現場に立っている気分がします。皆様はいかがでしょうか?「Stay hungry, Stay foolish」という言葉を、スティーブ・ジョブスの名言として憶えていらっしゃる方が多いかもしれません。1968年~72年にアメリカで発行されたWhole Earth Catalog(以下WEC)という雑誌がありました。

72年の最終号の裏表紙に「Stay hungry, Stay foolish」の2行が載っていました。WECに影響を受けていたジョブスにとって自身の座右の銘であり、その大切な言葉をスタンフォード大学を卒業する若者たちへ送ったことで有名になりました。WECは、この地球を「宇宙船地球号」とたとえ、この地球の有限性を前提にどう生きるべきかという問題意識をもった編集長ステュアート・ブランドを始めとする編集部の眼を通して選ばれた商品カタログ集です。日本でも、「宝島」、「POPEYE」等々カルチャー誌も多大な影響を受けています。不肖、「TEMPOLOGYVision」もそうなのであります!

昨今、WECが再びメディアに取り上げられることが増えている気がしています。そのような折も折、ラジオから東京都内でWECを扱っている本屋さんの情報が聴こえてきたのです。早速ググってみたところ、何と江戸川橋駅近くにその本屋さんはありました。 『CATALOG&BOOKs』、オーナー尾崎正和さんを訪ねて念願のWEC一冊を買い求め、サロンのゲスト登壇もお願いしたところ快諾をうけて今回の運びとなりました。

尾崎さんは38歳、リアルタイムでWECは知らないのですね。その尾崎さんがWECを扱うようになったのはなぜ?等々、サロン当日、尾崎さんにじっくり・たっぷり語っていただきたいと思います。

いつもより長―いGW明けすぐのテンポロジー・サロンです。原宿でお会いしましょう!! ■テンポロジー・サロンVol.54  「Stay hungry,Stay foolish ホールアースカタログがあった時代」 ・ゲスト:尾崎正和 (株)フィギュア―フォー代表               CATALOG&BOOKsオーナー ・日 時:5月8日(水)開場:18:00       トーク開始18:30~19:30 懇親会19:30~20:30 ・会 場:リラックス食堂原宿

     渋谷区神宮前1-19-19 1階(JR原宿駅竹下口より) ・定 員:30名  ・参加費:会員2.000円  一般3.000円 ・申込み・問合せ:(一社)テンポロジー未来機構事務局(清野)        ℡:03-6809-8309 Mail:tempology18@gmail.com

タグ:

最新記事
アーカイブ
タグから検索