Geology Illustrated

《Geology Illustrated, John S. Shelton, 1965》

地形は、堆積、隆起、浸食、風化などの作用で形づくられるのですが、時に、どうやってこんな形になったの? といった神秘的な地形を目にすることがあります。その疑問を解決してくれる地形・地質学の本はたくさんあると思います。

この本が優れているのは、空中写真アーティストの著者が撮影した写真が使われていることではないでしょうか。専門家だけあって、掲載されている写真はどれも目をひくものばかりです。下記の書評においてLarryが語っているように、写真を見るためだけに買う価値がある本だと思います。

以下、ラスト・ホール・アース・カタログの10ページに掲載されている、Larry McCombs による書評です。

......................

空中写真アーティストである著者Sheltonは、地球全体のシステム(whole-earth system)の論考をわかりやすくするために、彼が撮った優れた写真を400枚使用している。この本は、昔ながらの教科書ではなく、「それはどのようにして起こったのか?」と問いかけることで生じる問題の魅力的な探査である。写真やブック・デザインのためだけでも買う価値がある本なのだが、この本を読めば、あなたの本来の目的にかかわらず、おそらく地質学に興味をもつようになると思う。

[書評:Larry McCombs]

《The Last Whole Earth Catalog, pp.10, 1971》

タグ:

最新記事
アーカイブ
タグから検索