Thinking with a Pencil


《Thinking with a Pencil, Henning Nelms, 1957》

みなさん、手描きの絵は好きですか?

おそらく「嫌い」という方は少ないと思います。この本は、絵をスケッチすることが苦手な方、イメージを手描きで表現することが苦手な方は必見です。鉛筆や定規の使いかたから、バランスよく描くテクニック、影のつけかたまで、手描きに必要なテクニックがイラスト入りで紹介されています。

初心者からアーティストまで、幅広い層に受け入れられてきた名著ともいえる本です。

以下、ラスト・ホール・アース・カタログの357ページに掲載されている、スチュアート・ブランド による書評です。

......................

この本は、あらゆる種類の画像表現に優れた実用的な入門書である。あなたが『ZAP comic』を追い越してやろうと思っていても、自分の能力を広げるためにCGを使おうと思っていても、もしくはそれらをやらなくても、あなたの役に立つ基礎的なことが載っている本である。

[Stewart Brand] [推奨:Dave Guard]

《The Last Whole Earth Catalog, pp.357, 1971》

タグ:

最新記事
アーカイブ
タグから検索