The New Games Book


《The New Games Book, Andrew Fluegelman, 1976》

1970年代前半にアメリカで生まれた「新しい外遊び」を紹介した本です。雑誌『POPEYE』(2016年11月号)にも大きく紹介されていました。

遊びのコンセプトは、"Play Hard. Play Fair. Nobody Hurt"(熱心に遊び、公平に遊び、誰も傷つけない」。体をフルに使い、大勢で元気よく遊ぶことができる遊びが66個紹介されています。どれひとつ難しい遊びがなく、気軽に遊べるものばかりです。見ているだけで楽しさが伝わってきます。

→この本を買う

以下、ネクスト・ホール・アース・カタログの555ページに掲載されている、Stewart Brand による書評です。

......................

これは、“New Games” を実証競技した抄本である。New Gamesトーナメント(1973年、私たちが第1回を開催した。)から発展し、想像力に富んだバカ騒ぎをミックスしたNew Gamesに参加するのは簡単である。Hunker Hawser、Slaughter、Earthball、The Mating Game、Prui、Snake-in-the-Grassなど、と名付けられた66の競技が豊富なイラストとともに解説されている。読者プレイヤーは、創作を促すための助言と激励をうける。

この本は、我々のホール・アース・ビジネスのアドバーザー・Andrew Fluegelmanが考案し、編集したものである。表紙に載っているのは、元スタッフのBeth Fairbanksだ。我々は、この本のいろいろな場面を自分たちの雑誌に載せてきた。そのなかで私は、”Theory of Game Change” という章を執筆した。もしあなたが客観的な判断を望むなら、別のところを見てもかまわない。私たちはそれを歓迎する。

[Stewart Brand]

《THE NEXT Whole Earth Catalog, pp.555 ,1980》

タグ:

最新記事
アーカイブ
タグから検索