Earth Basketry


《Earth Basketry, Osma Gallinger Tod, 1972》

籠(かご)細工のつくりかたを紹介した本です。もちろん籠細工品の写真も納められています。以前紹介した『Bamboo』もそうでしたが、自然素材でつくられた細工品は非常に美しく、工芸の域を越えた芸術品といっても過言ではないと思います。

籠細工を始める方におすすめの一冊です。

→この本を買う

以下、ネクスト・ホール・アース・カタログの286ページに掲載されている、Susan Druding Jones による書評です。

......................

自然素材(あなたが集めることができるもの)を使って籠細工をしたいのであれば、私はこの本を強く薦める。著者のTodさんは購入した素材について取り上げているが、スイカズラの蔓(つる)、草、柳の小枝、裂片、松葉などの素材の準備の仕方も紹介されている。ある章には、アメリカに生育している103の植物(インディアンの籠細工で使われているもの)が掲載されており、どこで見つかるのか、どうやって用意すればよいか、といったことも掲載されている。編みかたの種類についての説明書きは完璧である。また、テクニックに関する文章のそばにある図表も同様に完璧である。鳥小屋用の籠についての章も掲載されている。

[Susan Druding Jones]

《THE NEXT Whole Earth Catalog, pp.286 ,1980》

タグ:

最新記事
アーカイブ
タグから検索