How to Wrap Five Eggs


《How to Wrap Five Eggs, Hideyuki Oka, 2008》

日本の伝統的な包装(Packing)を紹介した本です。美しい写真で構成されており、海外では良質なデザイン書として古典の地位を占めているようです。

日本語訳『こころの造形:日本の伝統パッケージ』(美術出版社、1974年)も出版されており、現在も版元を変えて重版されています。

→この本を買う

以下、『COOL TOOLS』の102ページに掲載されている、Kevin Kelly による書評です。

※『COOL TOOLS』は、現代版のホール・アース・カタログというべき大判カタログです。ホール・アース・カタログの編集に携わり、のちに雑誌『WIRED』の創刊編集長をつとめた Kevin Kelly により出版されました。

......................

日本の包装は、昔からずっと優れた芸術だ。しかし、これは日本ではごく一般的なことなのだ。この本に掲載されている写真は、プラスチックと印刷物が包装の主役に変わる以前の、1950年代と60年代の日本の伝統的で独創的な包装をとらえている。

3Dプリントの出現によって、私たちはこの優雅な慣習を取り戻すかもしれない。創造力に富んだ包装に興味がある人に、手はじめとしてこの本を薦めたい。

[Kevin Kelly]

《COOL TOOLS, pp.102, 2013》

タグ:

最新記事
アーカイブ
タグから検索