Growing Vegetables the Big Yield/Small Space Way


《Growing Vegetables the Big Yield/Small Space Way, Duane Newcomb, 1981》

「十分なスペースがない」という理由で都会での野菜栽培をあきらめた方に朗報です。スペースがなくても工夫次第で都会でも野菜栽培ができます。その方法をこの本が教えてくれます。

図表が豊富でとても読みやすい本だと思います。

以下、ネクストホールアースカタログの92ページに掲載されている Richard Nilsen による書評です。

......................

あなたの園芸の才能を都市の狭い土地(アスファルトの道路とコンクリートの中庭)が邪魔しているのなら、これをおすすめする。この本は初心者向けに書かれており、解決策がたくさん詰まっている。例えば、トマトをプラスチック製のゴミ箱に入れる、ホウレンソウを垂直にした金網をめぐらせた土の壁に貼り付ける、カボチャを不規則に広げる、フルーツをガレージの屋根に置くなど。都市で野菜栽培をする際の障害は、陽当たりであってスペースではないのだ。 [Richard Nilsen]

《Growing Vegetables the Big Yield/Small Space Way, Duane Newcomb, 1981》

タグ:

最新記事
アーカイブ
タグから検索