The Family Cow


《The Family Cow, Dirk van Loon, 1976》

個人的にはこのジャケットのデザインに魅かれてしまいます。

本の内容はジャケットの絵から想像できると思いますが、乳牛を飼育するための知識を図版入りで紹介しています。これから農業をはじめる方に紹介したい本です。

以下、ネクストホールアースカタログの113ページに掲載されている Richard Nilsen による書評です。

......................

乳牛を1匹飼いはじめる人に向けた本。著者の長年の経験と明快な新旧の情報を合わせて読むことができる。多くの人にとってはヤギの方が良い選択かもしれない。なぜなら、ヤギは牛より食べる量が少なく乳の量が少ないからである。あなたの農業の規模を最適化したいなら、この本は読む価値がある。飼料給与などの詳細な情報がたくさん掲載されている。 [Richard Nilsen]

《The Family Cow, Dirk van Loon, 1976》

タグ:

最新記事
アーカイブ
タグから検索